「走り出す」 江渡華子

「走り出す」 江渡華子

夏帽子かぶれば走り出す芝生
冷たさにすぐに慣れたる夏の川
夕立の音が姉妹を起こしたる
サングラスかけて幾度も鏡へと
麦飯や笑顔つくりて仲直り
夏の雲ラピュタを守り運ぶなり
Tシャツに描かれし蛙怖がれり