愛顔感動ものがたり、募集はじまりました

DSC_0873

初節句。とはいえ、月齢がゆかないので、正式なのは来年に。
今年は、近所のいつものケーキ屋さんで、かぶとのケーキを買って、あとは柏餅と菖蒲湯で、プレ初節句をば。

========

今年も募集がはじまりました、愛顔感動ものがたり。

愛媛県庁 愛顔感動ものがたり、エピソード&写真募集

800字で綴る、「愛顔」あふれる感動のエピソード。
知事賞と特別賞は、水樹奈々さんの朗読でyoutube公開されるほか、入選すると松山でひらかれる表彰式へ参加することも。

先日、編集者のIさんとやりとりしていたところ「実は私の上司が、入選して松山の表彰式に出たそうなんですよ」とのこと。気付かないところで、どんどんつながってゆくものなのだ。

昨年の知事賞・特別賞は、以下のページから見られます。
知事賞の「九十七歳の誕生日」を書いたのは、応募者最高齢、九十四歳の木下さん。一夜のひとりごとが、彼女の人生のすべてを含有している、自然体の作品です。

愛媛県庁 愛顔感動ものがたり 動画完成

今年の応募は、7月31日締め切り。
昨年から、写真部門も開設されました。
どしどし(どしどしという言葉は「応募してください」にしか使いませんね)ご応募いただければ!