「夢の国」 野口る理

「夢の国」 野口る理

夏へ立てる人差し指と中指よ
水無月の銀食器添へハンバーガー
彼等いろどる袋角的なもの
祭好き家主は映画監督なり
汗光るチュロスにまぶす砂糖ほど
夏帽や誰かの他人として我
まだ見えてパレード終はる暑さかな