江渡華子 「瓦礫」

春の風子が飛ばぬよう手を握る
ポニーテール揺らしておやつ隠れ食ふ
捕まえてパンツはかせる長閑さよ
子に教ふあれは瓦礫よ桃の花
正義感かざしてふらここを揺らす
登り坂幾度も休み冴返る
姉妹共に春に生まれて春が好き